Book a flight ticket
Search 02
Follow us! Facebook RSS Twitter
Goin’ Japanesque!

日本の「鯉のぼり祭り」ベスト4!空を泳ぐ魚に外国人は驚きます!

日本の古くからのイベントである「鯉のぼり」。5月5日の子供の日(端午の節句)に向けて、鯉をカラフルに描いて、風にたなびくように飾る行事です。

この行事の意味は、江戸時代、武士の家庭で男の子は大事な跡取りだったので、鯉のように昇っていくような出世への願いや健康祈願が込められています。

期間は、5月5日だけ飾るのではなく、4月上旬から5月5日少し過ぎまでの間飾るのが一般的です。

今回の記事では、日本の有名「鯉のぼり祭りトップ4」をご紹介します。それぞれ特徴があり、とてもおもしろいです。外国人はこの空を泳ぐカラフルな魚に興味津々です。

 

熊本県 杖立温泉

1. 鯉のぼり発祥の地!「鯉のぼり祭り」

carp-streamer-koinobori1
http://find-travel.jp/

鯉のぼり発祥の地と言われている熊本県杖立温泉の「鯉のぼり祭り」。約40年も続く歴史あるお祭りです。たくさんの鯉が優雅に泳いでいますね。とても鮮やかです。

carp-streamer-koinobori2

夜は風が落ち着くので元気よく泳いではいませんが、ライトアップされとても幻想的な空間となります。

carp-streamer-koinobori4carp-streamer-koinobori3

鯉のぼりが飾られている杖立川の下流には紅葉橋があり、たくさんの「絵鯉」が飾られています。日本には絵馬というものが存在しますが、その鯉バージョンで「絵鯉」です。

よく見ると鯉の形をしているのがわかりますね。「鯉」と「恋」がかけられていて、今では恋が叶うと評判です!

Information

開催期間:4/1~5/6
公式HP:http://tsuetate-onsen.com

 

埼玉県

2. 超特大鯉のぼり!「加須市民平和祭」

carp-streamer-koinobori5

加須市民平和祭は、埼玉県加須市の利根川河川敷で毎年5/3に地元の行事として開催されます。特徴はなんといっても全長100mの鯉です!豪快に空という海を泳ぎ回ります。

あまりにも大きいのでクレーンで持ち上げている様子がわかると思いますが、泳ぐまでの「過程」も楽しめるポイントの1つなんです。あなたが想像している以上に大きいですよ!

carp-streamer-koinobori9

さあ打ち上げ成功しましたー!取り囲んでいる人と見比べてみてください、この大きさが伝わりますでしょうか?

carp-streamer-koinobori7carp-streamer-koinobori8

出店なども出てたくさんの人で賑わいます!

Information

開催期間:5/3
公式サイト:http://www.city.kazo.lg.jp

 

群馬県

3. 世界No.1の数!「こいのぼりの里まつり」

carp-streamer-koinobori10

群馬県館林市で開催されるこのお祭りの特徴は何といってもその数です!5000匹を超える鯉のぼりが5会場で一斉に泳ぐことで有名で、その数はギネス記録にもなっています。

ここはメイン会場の鶴生田川。水面に反射した鯉によってさらに多くの鯉がいるかのような錯覚に陥ります!

carp-streamer-koinobori11

桜とのコラボも見所の1つ!圧巻ですね!

carp-streamer-koinobori12

別会場の茂林寺川では菜の花の上に鯉が泳いでいます。なんだか落ち着きますね。

Information

開催期間:3/25~5/7
公式サイト:http://www.utyututuji.jp

 

東京

4. 333匹の鯉のぼり+1匹の巨大さんまのぼり!「東京タワー」

carp-streamer-koinobori13

なかなか地方に行く機会がないという人は、東京タワーでも4/5~5/7まで鯉のぼりが見られます。高さ333mにちなんで、333匹の鯉と+1匹だけ大きなさんまのぼりが飾られます。夜のライトアップも今ではすっかり恒例となりました。

Information

開催期間:4/5~5/7
東京タワー公式サイト:https://www.tokyotower.co.jp

 

同じ鯉のぼりを題材にしたイベントでも、地域ごとに様々な特徴があることが伝わりましたか?

あなたもぜひ自分らしい鯉のぼりを飾ってみてください!楽しみながら、日本の文化が後世に残っていくなんて素晴らしいですね。

関連記事:5月5日端午の節句といえば「こいのぼり」!日本の伝統行事の深い意味

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterrest
  • Google+
  • LINE
  • LINE
Goin’ Japanesque!

About the author

Click here --> About Us

View all articles by Goin’ Japanesque!
{"dots":"false","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"6000","speed":"1000","design":"prodesign-16","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"3","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}
pagetop