Book a flight ticket
Search 02
Follow us! Facebook RSS Twitter
Goin’ Japanesque!

2020年の東京オリンピックでコミケ会場が使用不可!?「コミックマーケット」中止の危機!

再び日本の東京で国際オリンピックが開催される予定なのはみなさんご存知でしょう。

1964年以来の再来ですが、開催に向けて、予算や開催地域などの問題が載積しています。

そんな中で、今や日本文化の1つの核となったアニメや漫画、その祭典の「コミックマーケット」が開催中止になる事が濃厚になってきています。写真:flickr

 

コミックマーケットとは?

comic-market1
写真:toyokeizai.net

「コミックマーケット」とは、通称「コミケ」、正式名称は「同人誌即売会」と言います。

商業的ではない有志で開催される「同人誌」を販売する会合です。

同人誌とは自費で製作した本の事で、アマチュアだけでなく、商業誌で活躍している漫画家も出版社と関係なく有志で参加しています。

最近では、TVに出ているような歌手などの芸能人も有志で参加しています。

販売されているジャンルは、アニメに対するファンアートであるマンガ、小説がメインです。

他には、自身で独自に創作したマンガや小説、研究をまとめた論文集などもあります。

 

1975年から開催され、2017年現在は、夏と冬の年2回、55万人を動員する一大イベントにまで成長しました。

おそらく商業目的以外で開催される有志の集まりでは日本最大規模のイベントです。

更に現在は、テレビ局や出版社などの会社も参加するようになっています。

 

2020年の東京オリンピックで、開催場所が使えない!?

comic-market2
写真:nippon.com

毎年、「東京ビッグサイト」という展示会専門の場所でコミケは開催されていました。

しかし、2020年の東京オリンピックで、「東京ビッグサイト」はメディア施設として利用される事が予定されています。

コミケの代替地として、東京都の隣にある「幕張メッセ」や大阪での開催など、代案があげられてはいますが、2020年のコミケ開催地はいまだ未定のままです。

 

コミケ以外の同人誌即売会

comic-market3
写真:kacho.ne.jp

「コミケ」以外の同人誌即売会やアニメや漫画に関係するイベントは、他地域や時期で数多く開催されています。

・ニコニコ超会議…株式会社ドワンゴが主催するサブカルチャーの祭典。同人誌即売会ではないが、「アニメ」や「漫画」更には「歌舞伎」「相撲」など日本文化を集めた祭典
・コミックシティ…大阪では最大の同人誌即売会
・COMIC1(コミックいち)…春に開催されるコミケに次ぐ大規模会合

上記以外にも、小規模を含めると数え切れないくらいのイベントが開催されていますが、その中でトップの規模を誇るのが「コミケ」です。

 

次世代の漫画家を育成しているコミケ

comic-market4
写真:kai-you.net

個人で本を制作・販売しているコミケから、そこで才能を磨きプロの漫画家へと進出した人々は多数存在します。

コミケはそうしたプロを目指す人々の情報交換の場でもあり、また、読者から直接意見を聞くことができる大切な場でもあります。

コミケからは、こんなマンガ家が商業誌デビューしています。

1.士郎正宗

comic-market5

彼は、2017年にハリウッドで実写映画化された「攻殻機動隊」を描いたマンガ家です。

サイバーパンクマンガの代表格です。

2.ゆうきまさみ

comic-market6

別記事で詳細をご紹介していますが、「ゆうきまさみ」はコミケ黎明期に参加していました。

彼の作品「機動警察パトレイバー」は、そうした同人誌時代の友人や関係者などが集まり立案され、マンガやアニメ化されました。

3.萩原一至

comic-market7

過去記事で紹介しています、日本で西洋ファンタジーの人気を押し上げた立役者のひとりです。

彼は少し特殊で、商業誌で発表した自分のマンガの同人誌を作成して販売しています。

関連記事:
「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」(萩原一至) ― ファンタジーマンガのパイオニア的存在

4.CLAMP

comic-market8

複数の女性達によるマンガ作家グループです。

日本の「萌え」代表作品として有名な「カードキャプターさくら」を執筆しました。

これは海外でもとても人気のある作品です。

元々は同人サークルから発展し、商業誌へと進出しました。

 

comic-market9
写真:otakuindustry.biz

コミックマーケットは、

アニメや漫画のキャラクターになりきり「コスチュームプレイ」を楽しむ人々、
電車に関する考察や知識をまとめた自費出版、
肉料理を扱う料理店を個人で巡った旅行本など、

アニメ・マンガ以外の様々なサブカルチャーも集まる祭典です。

 

東京オリンピックは2020年の1回きりですが、コミケは年2回開催されています。

ですから、2020年の東京オリンピック時期に中止となっても大きな問題にはならないでしょう。

しかし、コミケファンとしてはちょっと寂しいのが本音です。

せっかくなら、東京オリンピックの開催時期にコミケも開き、オリンピックで日本を訪れる海外の人々にも日本のコミケを体験してもらうのが良いのでは?と思っています。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterrest
  • Google+
  • LINE
  • LINE
Berial the Demon

About the author

It has been over 40 years of reading manga in the deep world of manga. Japan’s manga has an endlessly wide variety of genres. I will be recommending special manga for you to read from such infinite amount of works.

View all articles by Berial the Demon
{"dots":"false","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"6000","speed":"1000","design":"prodesign-16","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"3","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}
pagetop