Book a flight ticket
Search 02
Follow us! Facebook RSS Twitter
Goin’ Japanesque!

どれがお気に入り?日本のコンビニで買える「ペットボトルお茶ブランド」5つの違い

日本のお茶、そして日本のコンビニ、どちらも外国人に大人気の飲み物、場所です。

 

ただ、外国人は思います。

日本のコンビニの飲み物コーナーを見て、「なんだこのお茶の種類の多さは!」と。

 

そこで今回は、コンビニで買えるお茶の種類と特徴についてご紹介します。

「一体何が違うの?」「全部同じじゃないの?」

いいえ、同じじゃないんです。

日本人にとってお茶は文化。その時の気分によってお茶の種類を変えたいものなんです。

 

文化としてのお茶

japanese-green-tea1
写真:flickr

日本人に馴染み深いお茶ですが、その歴史は古く、1300年以上前に中国から日本に伝わったと言われています。その昔は限られた階級の人たちしか口にできなかったようですが、江戸時代(17~19世紀ごろ)には一般庶民にもたしなまれるようになりました。

しかし、戦後日本では食の洋風化や多様化が進み、日本人の生活から緑茶は遠ざかっていきます。それを食い止め、緑茶を再び日本人の生活に浸透させたのが、1980年代以降に行われた缶やペットボトルでの飲料化です。

現在ではいつでもどこでも、低価格でお茶が飲めるようになりました。

 

ブランド1:お~いお茶

japanese-green-tea2

この製品を製造している伊藤園は、世界で初めて缶入りの緑茶飲料を製造した会社。缶、ペットボトル入り緑茶製造の先駆者ともいえるでしょう。

お~いお茶は、1989年に伊藤園から誕生したもので、今回ご紹介する中では一番歴史が長いブランドです。

こだわりは『鮮度』。茶葉の加工時間や抽出時間を短くすることで、コクと香りが際立つのだそうです。その特徴は『爽やかな香り、まろやかなコク』

 

ブランド2:生茶

japanese-green-tea3

日本人の今の時代の暮らしに合った緑茶を目指して作られた生茶。

茶葉をまるごと粉砕して、お~いお茶とは対照的に、抽出を丁寧に行っているそうです。

この工程を経た生茶は、『甘み、コク、余韻』が特徴。また、ペットボトルも他のブランドとは異なったスタイリッシュな形です。

 

ブランド3:伊右衛門

japanese-green-tea4

サントリーの伊右衛門は、京都の老舗お茶販売会社、福寿園(ふくじゅえん)の初代「福井伊右衛門」から名付けられたブランド。

茶匠(ちゃしょう)と呼ばれるお茶づくりのプロが、伊右衛門にふさわしい茶葉の見極めやブレンドを行なっているのが特徴の一つで、季節でその味を変えてさえいます

japanese-green-tea5
季節で変わる味

日本人がお茶に求めるものは季節ごとに違うことに着目し、香りを中心に変えているのだそうです。

japanese-green-tea6

また、伊右衛門は『特茶』と呼ばれる体脂肪を減らす手助けをしてくれるお茶を販売しています。

普通の伊右衛門と比べて少し値段はお高めですが、試す価値はあるかも?

 

ブランド4:綾鷹

japanese-green-tea7

綾鷹は、急須で淹れる、濁りのある緑茶の味わいを目指して作られたブランド。

つまり、一番の特徴は、日本の家庭で淹れるお茶を目指しているということなんです。

他のブランドと違って濁っているのがその証拠。

japanese-green-tea8
日本の家庭で淹れるお茶はこんな風に濁っています(写真:flickr

綾鷹も上林春松本店(かんばやししゅんしょうほんてん)という京都の老舗と協力して作られています。

通常の茶葉の他に、抹茶も贅沢に使用しています。

 

ブランド5:番外編

japanese-green-tea9

爽健美茶は緑茶ではなくブレンド茶ですが、日本で人気のあるブランドの一つ。

ハトムギ、ドクダミなど合計12種類の素材を使用していますが、だからといって薬のような味がすることもなく、香ばしくてやさしい味が特徴です。

カフェインゼロなのも嬉しいです。

japanese-green-tea10

『深い味わいとスッキリとした飲み心地』が特徴の十六茶も人気のブレンド茶。爽健美茶と同じくカフェインゼロです。

素材由来のミネラルを含んでいるので、水分補給にぴったりなのだそう。

 

以上、ここでは代表的なものをご紹介しましたが、お茶には、ほうじ茶(茶葉を強火で焙じたもの)や玄米茶(炒った玄米をブレンドしたもの)など、この他にもたくさんの種類があります。言葉で味の特徴を表すには限界があるので、ぜひ実際に買って飲んでいただきたいです!

コンビニなどで気軽に購入できるので、いろいろ試して自分のお気に入りを探してみてね!そしてぜひお友達の外国人にその違いを教えてあげて下さい。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterrest
  • Google+
  • LINE
  • LINE
Rikako

About the author

I major in Tourism Studies, and am a university student who loves Japan!

View all articles by Rikako
{"dots":"false","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"6000","speed":"1000","design":"prodesign-16","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"3","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}
pagetop