Book a flight ticket
Search 02
Follow us! Facebook RSS Twitter
Goin’ Japanesque!

神戸で外せない観光地「北野異人館街」 - 「風見鶏の館」「イタリア館」で日本にある外国を楽しむ

兵庫県の神戸三宮から山側へ、北野坂を上っていくと、「北野異人館街」と呼ばれるエリアがあります。神戸市の人気観光地として有名なスポットですが、どのような魅力があるのでしょうか。

 

異人館街ってどんなところ?

兵庫県神戸市には、明治~大正期に日本に居住していた外国人が故郷に想いを馳せて建てた洋風の建築物がたくさん残存しているエリアがあります。そのエリアが「北野異人館街」です。

神戸の中心、三宮の駅からあまり離れていないのに、異国情緒が楽しめる地域として、日本人に人気の観光地です。また、このエリアには現在でも外国人の居住者が多く、輸入食料品店やハラルフードの専門店などもあり、外国人でも楽しめる観光地として知られています。その昔、日本に渡ってきた多くの外国人が、日本でどのような暮らしをしていたのかを見る事ができるでしょう。

北野異人館街には、たくさんの建物がありますが、特におすすめのスポットをこれからご紹介します。

 

風見鶏の館

kobe-kitano-ijinkan1
著者撮影

kobe-kitano-ijinkan2
著者撮影

ドイツ人貿易商の住宅として建てられた「風見鶏の館」は、フォトスポットとしても有名なシンボル的存在で、国指定重要文化財でもあります。お洒落な赤いレンガが特徴で、北野異人館街の中でレンガの外壁の建物はここだけです。

1階に玄関ホール、応接間、居間、食堂書斎、2階には寝室、子供部屋、来客用寝室などがあり、ドイツの伝統的な雰囲気を感じることができます。

【アクセス】各線三宮駅から北へ徒歩15分、新神戸駅から西へ徒歩15分。シティーループバスもおすすめです。地図
【入館料】500円(「萌黄の館」との2館セット券650円もあるので要チェックです)
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】6月・2月の第1火曜日

 

イタリア館(プラトン装飾美術館)

kobe-kitano-ijinkan3
館内大食堂、展示のみで飲食はできません(著者撮影)

「イタリア館」は、18~19世紀のイタリアを中心とした、ヨーロピアンアンティークの家具や絵画、彫刻などが展示されている異人館です。「白亜の豪邸」とも呼ばれている、大正初期に建てられた建物で、なんと今も実際に人が住んでいます。

本物のメイドもおり、40年仕えているベテランメイドさんにも会えるかもしれません。

kobe-kitano-ijinkan4
地下のワインセラー(著者撮影)

地下には1800年代のワインもコレクションされているワインセラーがあり、外から見ることができます。

kobe-kitano-ijinkan5
南庭カフェテラス横のプール(著者撮影)

南庭にあるカフェテラスでは、プールを眺めながら飲み物やケーキを注文することができ、優雅にお茶ができます。阪神淡路大震災の時は、このプールの水を周辺住民の方々に生活用水として自由に使ってもらったそうです。

kobe-kitano-ijinkan6
カフェテラスにて注文(著者撮影)

カフェテラスには、アイスコーヒー(¥350)、ラザニエ(¥650)、スパゲッティ(¥680)、ピッツア(¥500)などのメニューがあります。

北野の坂を歩き疲れた時に、ほっと一息つける場所です。

【アクセス】各線三宮駅から徒歩20分、地図
【入館料】700円
【営業時間】9:30~17:00
【定休日】12/30~1/2

 

北野工房のまち

kobe-kitano-ijinkan7
著者撮影

北野異人館街にある、廃校になった小学校をリノベーションして作られたのが「北野工房のまち」です。クラフト体験ができる観光スポットとして人気があります。

kobe-kitano-ijinkan8
校舎内の展示場(著者撮影)

元教室だった所にお店が20店舗ほど入っていて、1階はカフェやスイーツのお店、2階は雑貨屋さんがあります。パンやお菓子、日本酒など、お土産におすすめな商品も販売されているので要チェックです。

kobe-kitano-ijinkan9
ガラスドーム体験作品(著者撮影)

2階の雑貨屋さんの中には、ガラスドームやろうそく、香水作りなどのクラフト体験が楽しめるお店があります。予約をしていなくても体験できるお店が多いので、気軽に立ち寄ってみてください。

【アクセス】各線三宮駅から徒歩15分、元町駅から徒歩10分、地図
【入館料】無料
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】第3火曜日(祝日の場合は営業、翌日が休みになります)、12/27~1/2

 

兵庫県神戸市は、神戸牛や夜景、日本酒の製造元として有名な地ですが、ぜひ「日本にある外国・異人館街」もお忘れなく!

外国の方たちが日本に興味を持ってくれているように、日本人の私達も、海外の文化に目を向けてみるのもおもしろいです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterrest
  • Google+
  • LINE
  • LINE
Goin’ Japanesque!

About the author

Click here --> About Us

View all articles by Goin’ Japanesque!
{"dots":"false","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"6000","speed":"1000","design":"prodesign-16","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"3","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}
pagetop