Book a flight ticket
Search 02
Follow us! Facebook RSS Twitter
Goin’ Japanesque!

「ニッケルオデオン<赤・青・緑>」 ― 8ページの読み切り短編マンガ集(作者:道満晴明)

1冊の本にはならない、数ページから数十ページのマンガは、日本では「読み切り」「短編マンガ」と呼ばれています。

そうした小さな物語で構成された「短編集」の中から、今回は「ニッケルオデオン<赤・青・緑>」をご紹介します。

「ニッケルオデオン」は3冊からなる短編集であり、1冊ごとに「赤」「青」「緑」と分けられています。

 

あらすじ

nickelodeon-manga1

3冊から構成される物語は、時代や世界背景がそれぞれ異なり、統一した世界観はありません。

3冊に収録されているものの中から、いくつかのストーリーをご紹介します。

 

HeartFood

nickelodeon-manga2

ふと主人公の女子高生は、夜の動物園で目を覚ました。

そんな彼女に檻から抜け出た虎が話かけてきた。

 

ヒールとスニーカー

nickelodeon-manga3

仲の良い姉妹である「ナツ」と「ハル」。

いつも一緒だが、趣味や嗜好が合わない双子の姉妹。

実は「ナツ」と「ハル」のふたりは、下半身が結合しているシャム双生児。

そんな二人は、大学の研究に調査対象として参加している。

 

コロンバインで給食を

nickelodeon-manga4

「伏見」という名前の子供。

「2階と3/7の高さから身を投げると人生をやり直せる」と信じ、自分の身を投じる。

当然、そんな奇跡は起こらないが、「伏見」は何度も2階と3/7の高さから身を投げ続ける。

 

積めない方程式

遥か未来、宇宙を航海している宇宙船が1隻。

その船には人間はおらず、自意識を持ったロボットが1体だけで宇宙船を制御していた。

だが、そんな宇宙船に密航していた少女をロボットは発見する。

目的地へ積み荷を運ぶだけの燃料しか持たない宇宙船。

当然、少女の重量だけ重くなっている状態では目的地まで到達する事が出来ない。

 

…他、全38話の物語が収録されています。

 

考察

nickelodeon-manga5

作者の「道満晴明」は、絵柄に似合わず性的で暴力的な刺激が強い物語を描くのが好きで、そうした「4コマ」マンガを得意としている作者です。

そんなエログロでありながらコミカルな世界を、無駄な線を削ぎ落とした半ば記号化にまで到達したアニメ調の絵柄で描きます。

しかし本書では、そうした過激なエログロ表現は成りをひそめています。

ただし、物語中では「同性愛」や「少女性愛」「人肉嗜食」を取り扱う物語もある為、そうした表現に対して耐性がある人向けの作品です。

1つの物語は、8ページで終了するよう作られており、虎と傷心な女子高生が語り合う叙情的な作品「HeartFood」から始まり、古典SF小説の「冷たい方程式」のパロディである「積めない方程式」など、シリアスからコメディ、シュールとリアリティと、多岐に渡る物語を描きます。

nickelodeon-manga6

タイトルの「ニッケルオデオン」とは、アメリカの造語であり、「ニッケル」は米英語で「5セント硬貨」、「オデオン」はギリシャ語で「屋根付きの劇場」を表します。

20世紀初頭にアメリカで流行した、規模の小さい庶民的な映画館をこう呼びました。

そんな小規模な映画館で、深夜に複数の映画を見ているのに似た感覚を本書からは味わう事が出来ます。

短編マンガを多数収録した本書とピッタリで、おしゃれなタイトルです。

nickelodeon-manga7

本書の中では、追っ手に追われる男と少女を異世界へ逃がす手伝いを行っていた脇役の科学者が、違う物語では主役として登場して、逃げる自分の恋人を追いかける話。

更には、物語の中で登場人物が「…こんな話を聞いた事がある」と言って、別の物語の話題を語るなど、複数の物語間で同一人物が登場したり、異なる話に別の物語の話題が出てきたりと繋がりがあるのも面白さのひとつです。

nickelodeon-manga8

唯一の難点は1物語8ページという制約と、生死をかけた「しりとり」ゲームなど、日本人以外には理解しにくい事柄が説明なしに登場する為、海外の読者には物語が理解しづらい作品もあるかも知れません。

しかし、大部分の作品は絵柄と同じく端的にまで削ぎ落とされた物語が展開するので、外国人の友人などに紹介しても、充分面白さは理解できると思います。

ゆっくりと落ち着いた時間を楽しみたい人向けのマンガです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterrest
  • Google+
  • LINE
  • LINE
Goin’ Japanesque!

About the author

Click here --> About Us

View all articles by Goin’ Japanesque!
{"dots":"false","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"6000","speed":"1000","design":"prodesign-16","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"3","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}
pagetop