Book a flight ticket
Search 02
Follow us! Facebook RSS Twitter
Goin’ Japanesque!

大阪「天神橋筋商店街」 ― 頭上に浮かぶ鳥居が印象的な日本一長いアーケード商店街

天神橋筋商店街は日本で一番長いアーケード商店街だ。長さはおよそ2.6kmで、大阪の南北に広がっている。

天神橋筋商店街は一丁目から七丁目まであり、一丁目商店街を「天一」、二丁目商店街を「天二」というように呼び分けられている。そして「天一」から「天七」までのそれぞれの商店街を総称して「天神橋筋商店街」と呼んでいる。

 

<アクセス>

これだけ長いため、最寄り駅もたくさんある。その中でもおすすめのルートは、南の『南森町駅』で下車し、北の『天神橋筋六丁目駅』を目指すか、またはその逆に『天神橋筋六丁目駅』から『南森町駅』を目指すルートだ。これなら商店街をほぼ縦断する形になるので、商店街の最初から最後までを楽しめる。

南森町駅を下車して三番出口を出ると、すでにそこは商店街の中だ。右手を見ると、二丁目商店街の「御迎人形」があなたの来訪を歓迎してくれる。

丁目が変わる部分の横断歩道以外はアーケードがあるため、雨に濡れる心配が少ない。雨の日の観光にも適している場所だ。地図

 

地元民と観光客との交流の場

天神橋筋商店街には約600件ほどの店がひしめき合っている。日常生活に欠かせない食料品や衣料品を扱う店がある一方で、飲食店や娯楽施設なども数多く軒を連ねている。そのため、商店街の近隣に暮らす人々と観光客が入り混じっていて、独特の雰囲気を味わえる。

また、安価な価格で日用品が提供されているため、それ目的で来たわけではない観光客が日用品を買いあさっているなんてことは日常茶飯事の光景である。

 

頭上に浮かぶ空中鳥居

tenjimbashisuji-shopping-street-osaka1
著者撮影

三丁目商店街の頭上には鳥居が飾られており、毎年7月末に行われる『天神祭』の時には、加えて提灯なども飾られ、一層商店街は華やいだ雰囲気になる。天神祭では豪華な神輿や踊り子達が商店街内を盛り上げてくれる。天神橋筋商店街に来るなら、ぜひ見てもらいたいイベントの1つだ。

 

オススメの寿司屋「春駒」

tenjimbashisuji-shopping-street-osaka2
著者撮影

飲食店については、祭の時でなくても、どこも美味しくて手ごろな値段のため、長蛇の列ができるのも珍しいことではない。

この『春駒』は天神橋筋商店街でも人気のある店の一つ。とてもリーズナブルな値段で良質なお寿司が食べられるとあって、ランチタイムになるといつも長い列ができる。

寿司屋の他にも、中華・洋食・ピザ・焼肉・うどん・たこ焼きなど、豊富な選択肢があるので、毎日訪れても飽きることはないだろう。喫茶店も多いので、ランチタイムが過ぎた後に一息つく場所にも事欠かない。

 

お得なクーポンをゲットしよう!

tenjimbashisuji-shopping-street-osaka3
著者撮影

天神橋筋商店街は南北に伸びる一本道なので迷うことはほぼないが、南北のどちらに進んでいるのかわからなくなった時でも、アーケード内に大きな地図があるので心配いらない。また、『Osaka Free Wi-Fi』に接続しておけば、飲食店で使えるお得なクーポンがゲットできるので、さらに楽しく観光できることだろう。

あなたが大阪に来た時には、この日本一長い商店街をぜひ旅行プランに組み込んでもらいたい。

関連記事:
大阪・難波の「千日前道具屋筋商店街」をゆく ― ハイレベルな台所用品と商いのストリート

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterrest
  • Google+
  • LINE
  • LINE
Goin’ Japanesque!

About the author

Click here --> About Us

View all articles by Goin’ Japanesque!
{"dots":"false","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"6000","speed":"1000","design":"prodesign-16","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"3","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}
pagetop