Book a flight ticket
Search 02
Follow us! Facebook RSS Twitter
Goin’ Japanesque!

2020年オリンピック開催地東京都のシンボル「東京都庁」の楽しみ方

東京都庁は、東京都新宿区にある平成3年に完成した建物で、第一本庁舎、第二本庁舎、都議会議事堂、都民広場、ふれあいモール、展望室からなります。ここは、年齢、性別、国籍を問わず、リーズナブルにお楽しみ頂けるお勧めの観光スポットの1つです。2020年にオリンピックをひかえる東京。東京タワーと並び、東京のシンボルである都庁の楽しみ方をご紹介します。

 

第一本庁舎45F―北展望室

Tokyo-Metropolitan-Government1
北展望室からの眺め (Writer’s Photo)

9:30~23:00まで(12月29日~31日、1月2日・3日及び都庁舎の点検日は休室)無料で見学できる展望室です。地上202mの高さから東京の町並みを一望でき、東京タワーやスカイツリー、晴天であれば富士山も見渡すことができます。

※南展望室もありますが、見学時間は異なります。

Tokyo-Metropolitan-Government2
売店に並ぶ都庁のお土産 (Writer’s Photo)

Tokyo-Metropolitan-Government3
売店のキャラクターグッズ (Writer’s Photo)

Tokyo-Metropolitan-Government4
Good View Tokyo (Writer’s Photo)

展望室には売店があり、東京のお土産やおもちゃ等、多数取り扱っています。また、眺めの非常に良いレストラン「Good View Tokyo」もあり、ランチはセットで1,500円程度でご利用頂けます。夜はとてもムードがあるので、カップルのデートにとてもお勧めです。

 

第一本庁舎32F―職員食堂

Tokyo-Metropolitan-Government5
Writer’s Photo

こちらは職員食堂となっていますが、一般の方もご利用いただけます。メニューは、和食、洋定食、中華定食、中華麺、和麺など多彩です。また、都庁ならではのメニュー、都庁カレー、都庁ラーメン、都庁弁当がありますので、都庁を訪れたら記念にぜひ食べてみて下さい。価格は600円~700円程度とリーズナブルです。昼食の営業時間は11時30分~14時です(土日祝は休業)。

 

第一本庁舎1F―東京観光情報センター 都庁本部

Tokyo-Metropolitan-Government6
Writer’s Photo

東京都内の観光地、観光ルートの紹介、交通アクセスの案内、都内の宿泊施設の紹介、無料Wifiサービススポットの案内などを行っています。英語、中国語、韓国語など多言語の資料が用意されていますので、外国人観光客の方でもお気軽にご利用いただけます。もちろん、日本人にとっても役立つ観光情報が入手できます。朝9時30分~夜6時30分まで年中無休(年末年始及び都庁点検日は休業)。

 

第一本庁舎2F―北側 全国観光PRコーナー

Tokyo-Metropolitan-Government7
Writer’s Photo

日本全国の観光情報発信拠点として設置されているコーナーです。時期によって発信されている地域が異なるので、いつ行っても新たな発見があるでしょう。

 

都民広場B1F―専門食堂(レストラン街)

Tokyo-Metropolitan-Government8
皇雅(ラーメン), Writer’s Photo

Tokyo-Metropolitan-Government9
伊勢(とんかつ), Writer’s Photo

中華、とんかつ、そば、ラーメン、バイキングなどのレストランがあります。価格は1,000円前後ですが、ボリューム満点の料理が多いので、男性にお勧め。

Tokyo-Metropolitan-Government10
麻布永坂更科本店(そば), Writer’s Photo

そばは本格的な手打ちそばで、そば作りの現場も生で見学することもできるます。とても楽しめます。

また他にも、都庁のいたる所に日本と海外の作家の作品、及び公募作品などが展示されています。

 

オリンピックカラーにライトアップ

Tokyo-Metropolitan-Government11
Writer’s Photo

そして、都庁は今2016年8月5日~24日まではオリンピックカラーに、9月7日~9月21日まではパラリンピックカラーにライトアップされています。

 

日本はよく海外からのイメージとして、「歴史」と「最新技術」が融合した国だと言われます。ここ東京都庁は、まさにその最先端技術の詰まった超高層ビルです。まだ一度も訪れた事がない方は、ぜひ一度は日本を代表するこのビルを見学しておくと良いでしょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterrest
  • Google+
  • LINE
  • LINE
Goin’ Japanesque!

About the author

Click here --> About Us

View all articles by Goin’ Japanesque!
{"dots":"false","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"6000","speed":"1000","design":"prodesign-16","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"3","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}
pagetop