Book a flight ticket
Search 02
Follow us! Facebook RSS Twitter
Goin’ Japanesque!

世界遺産の寺を巡る、外国人にも人気の癒しの「西国三十三所巡礼」

巡礼って?

巡礼とは聖地を巡ることを指しますが、日本では、神社・寺院を訪ね巡り、礼拝することを指すことがあります。そして、日本の巡礼は、1つの聖地に行くのではなく、ある地域の聖地を限定してお参りすることが多いです。その限定した1つの巡礼地が、有名な「西国三十三所」です。

Saigoku-Kannon-Pilgrimage

2府5県と広範囲にまたがっています。

和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、岐阜県

 

日本最古の巡礼地

Saigoku-Kannon-Pilgrimage1
著者撮影

西国三十三所は日本最古の巡礼地と言われています。718年に長谷寺の徳堂上人が始められたことが発祥で、閻魔大王のお告げの通りに、西国三十三所観音霊場を設けますが、人々の信仰は得られませんでした。時が経って、988年、花山法皇が新たに三十三所巡礼を定め、巡礼を広めていきました。

 

何のためにお参りするの?

巡礼の目的は、「健康祈願」や「自分探し」など個々により様々です。33の観世音菩薩をお参りすることで、「心の癒し」を得ようとしている人も多く見られます。最近では、訪日外国人観光客の方も、旅の中の1つのプランに巡礼を組み込む方が増えてきています。

 

世界遺産の寺院がたくさん

西国三十三所の中には世界遺産のお寺も多く、興味深い見所がたくさんあります。観光としての価値も大きくあるのです。

1. 音波山「清水寺」(世界遺産・京都府)

kiyomizu-dera
著者撮影:第16番札所

2. 那智山「青岸渡寺」(世界遺産・和歌山県)

nachi-seiganto-ji
第1番札所wikipedia.org

関連記事:
日本一の大迫力!和歌山県が誇る世界遺産「那智の滝」

3. 深雪山「醍醐寺」(世界遺産・京都府)

daigo-ji
第15番札所flickr.com

関連記事:
For Lovers of Sakura! Top 10 Areas in Kyoto for Cherry Blossom Viewing

4. 勝尾寺(大阪府)

katsuoji-temple-dharma1
著者撮影:第23番札所

katsuoji-temple-dharma2
著者撮影

勝尾寺は通称「だるま寺」と呼ばれています。

 

結願するには何日必要?

個人(マイカー)で行くと、10~12日ほどかかります。電車・バスなどの公共交通機関を利用する場合、15日あれば確実に巡ることができます。

 

草創1300年を迎える

2018年に草創1300年を迎えるほど深い歴史のある西国三十三所巡礼。これを記念して2016年から2020年までの間イベントが開催されています。今しか見られない秘仏も多数あるようですので、ぜひこの期間に、旅のプランの1つとして巡礼を入れてみては?

Saigoku-Kannon-Pilgrimage2Saigoku-Kannon-Pilgrimage3
http://www.jisyameguri.com/

また、納経帳が各お寺で販売されていますので、ぜひ1つ購入し、巡礼中のそれぞれのお寺で御朱印を押してもらうことを忘れずに。とても貴重な旅のお土産となることでしょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterrest
  • Google+
  • LINE
  • LINE
Goin’ Japanesque!

About the author

Click here --> About Us

View all articles by Goin’ Japanesque!
{"dots":"false","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"6000","speed":"1000","design":"prodesign-16","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"3","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}
pagetop