Book a flight ticket
Search 02
Follow us! Facebook RSS Twitter
Goin’ Japanesque!

圧倒的迫力!鳴門海峡で発生する世界最大の渦潮を、大鳴門橋「渦の道」から眺めよう

世界三大潮流の1つ

鳴門海峡は、四国徳島県鳴門市と淡路島の間にある海峡で、イタリアのメッシーナ海峡、北アメリカのセイモア海峡とならんで世界三大潮流と呼ばれています。その中でも、鳴門海峡に発生する渦潮は直径で最大20mにもおよび、世界最大といわれています。轟音とともに現れる大きな渦潮は迫力満点です。大潮の時期をチェックして、ぜひ鳴門で渦潮体験をしてみて下さい。写真:flickr.com

 

鳴門海峡へのアクセス

naruto-strait-whirlpools3

東京羽田空港から徳島阿波おどり空港までは、飛行機で約1時間10分。徳島市や徳島阿波おどり空港から鳴門市までは、バスでの移動がおすすめです。詳しくは鳴門市うずしお観光協会の公式ホームページでチェックしましょう。

 

大きな渦潮が見たい!いつが見ごろ?

naruto-strait-whirlpools2
著者撮影

渦潮は、月の引力によって海水面に大きな高まりができることで発生します。ですので、毎日いつでも世界一大きな渦潮が見られるわけではありません。せっかく鳴門を訪れるなら、最大の時に見たいはず。1ヵ月に2回、満月と新月の時、月と太陽の引力が重なり、満ち潮と引き潮の水位差が大きくなり、海水の流れも速くなる「大潮」がやってきます。

鳴門海峡では、春と秋の大潮の頃には潮の流れが時速20kmにもなり、大きな渦潮を見ることができます。特に3月下旬から4月下旬は1年で最も良い渦潮観潮の時季と言われています。お出かけ前には潮見表をチェックしましょう。

潮流速度に応じて、速いものから順に「大潮」、「中潮」、「小潮」と下記のように色分けして表記されています。

– 赤文字の時刻:大潮
– 青文字の時刻:中潮
– 黒文字の時刻:小潮

大潮のときは前後2時間、中潮は前後1時間半、小潮は前後1時間までが渦潮見学に最適です。

 

どこで見る?渦潮ベストビューポイント

1.うずしお観光船

naruto-strait-whirlpools4
世界初!水中からも渦が見られる!水中観潮船「アクアエディ」

やっぱり一番のおすすめは、間近まで船で行くことができる「うずしお観光船」。船からの渦潮見学は迫力満点です。鳴門では、鳴門観光汽船うずしお汽船が観光船を運航しています。

2.渦の道

naruto-strait-whirlpools5
著者撮影

「渦の道」は、鳴門海峡に架かる大鳴門橋の車道の下につくられた遊歩道です。風を感じながら約450メートルの遊歩道を歩くと、ガラス床の展示室があります。海上45メートルのガラス床からのぞき込む渦潮は、吸い込まれそうでスリル満点です。

naruto-strait-whirlpools6
すぐそこに渦潮が!

 

渦潮だけじゃない鳴門のお楽しみ

鳴門は渦潮だけではありません。せっかく鳴門を訪れたなら、ちょっと寄り道してみましょう。

1.大塚美術館

Otsuka-Museum-of-Art
システィーナ礼拝堂

大塚美術館は、1000点をこえる世界中の名画などが約4キロにわたって展示されているとても大きな美術館です。他の美術館と違うのは、すべての作品が陶板で作られている原寸大のフェイクであること。完全に再現されたシスティーナ礼拝堂の美しさから、その陶板制作技術の高さに驚かされます。

2.鯛のお刺身

naruto-sashimi
著者撮影

鳴門では是非、鯛のお刺身定食をご賞味ください。ピカピカのお刺身はもちろんですが、定食についているワカメのお味噌汁は絶品です。鳴門はワカメの産地でもあります。

3.鳴門温泉

naruto-strait-whirlpools7
鳴門温泉のお部屋から見えた綺麗な夕日(著者撮影)

鳴門大橋を望む鳴門温泉の大浴場や部屋の窓からは、素晴らしい夕焼けが見えました。疲れが一気に吹っ飛ぶような絶景です。せっかくなので朝食前に朝日を眺めながらの朝風呂も堪能しましょう。

 

いかがでしたでしょうか。四国の徳島県鳴門で、轟音とともにやってくる世界最大の渦潮を間近で体験してみたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。鳴門を訪れれば、きっとあなたも月の引力が織りなす海面の神秘に心躍ることでしょう。

渦潮見学のあとは、世界でここだけ世界中の名作が揃う大塚美術館や、鳴門の美味しい海の幸、鳴門海峡を望む癒しの湯を楽しむこともお忘れなく。是非、大潮の時を狙って、世界最大の渦潮がつくる壮大な風景を楽しみに鳴門へ行ってみて下さい。

関連記事:
鳥取「江島大橋」 ― 「ベタ踏み坂」で有名な、まるでジェットコースターのような急勾配橋
徒歩でも渡れる!山口県「角島大橋」 ― 日本屈指の絶景が堪能できる橋

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterrest
  • Google+
  • LINE
  • LINE
Mika

About the author

I live in Hokkaido. I love the great nature and seasons of Hokkaido, delicious foods as well as travelling. I would love for everyone to learn about the beautiful aspects of Hokkaido and the rest of Japan.

View all articles by Mika
{"dots":"false","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"6000","speed":"1000","design":"prodesign-16","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"3","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}
pagetop