Book a flight ticket
Search 02
Follow us! Facebook RSS Twitter
Goin’ Japanesque!

佐渡島で体験型観光 ― 日本伝統の「たらい舟」で湾内周遊の旅

今回は、日本らしい体験型観光をご紹介します。東京とはまた違った地方の風景を観光しながらできる「たらい舟」についてです。

 

たらい舟とは

tarai-bune2
http://www.jpcoast.com/

たらい舟とは、新潟県佐渡島小木海岸一帯で使用される、楕円形の木造舟である。やさしく揺れるその乗り心地は、体験型観光として注目を集め、「佐渡島と言えばたらい舟」と言われる程。すぐに沈んでしまいそうだが、約500kgまでゆうに耐える事ができ、櫂一本で簡単に操作もできる。

 

たらい舟の歴史

tarai-bune3
http://bingwallpaper.anerg.com/

元々たらい舟は、狭く入り組んだ岩礁が多い小木海岸で、ワカメやアワビ、サザエなどを取る為に明治初期に考案されたもの。洗濯桶を何度も改良し、小舟よりも安定するレベルまで仕上げた。小回りがきくそのたらい舟に乗って、箱眼鏡で水中を覗き込みながら、今でも漁が行われている。

 

たらい舟体験

tarai-bune4

漁業用よりも少し大きいたらい舟に乗り、湾内を1周する事ができる。安定感があるので、沈む事はないものの、やはり漕ぐのは慣れるまで難しい。始めは、同じ場所をグルグル回ってしまい、なかなかうまく前に進めない。あなたの腕の見せ所。

tarai-bune5
http://blogs.yahoo.co.jp/akita678

頭には「すげ笠」をかぶり、日本伝統の「かすり」を着た女船頭さん。日本らしさが伝わってきますね。人と人との距離が近くなり、とても楽しい特別な時間となる事でしょう。日本らしい地方の伝統的観光でした。

<力屋観光汽船>
アクセス:小木バス停降りてすぐ。小木港ターミナルから歩いて5分。地図

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterrest
  • Google+
  • LINE
  • LINE
Goin’ Japanesque!

About the author

Click here --> About Us

View all articles by Goin’ Japanesque!
{"dots":"false","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"6000","speed":"1000","design":"prodesign-16","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"3","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}
pagetop