Book a flight ticket
Search 02
Follow us! Facebook RSS Twitter
Goin’ Japanesque!

一面ピンク絶景桜絨毯!幻想的な景色に息をのむ、北海道「東藻琴芝桜公園」

今回は、絵本やおとぎ話の世界に出てきそうな幻想的な観光地をご紹介します。遅咲きの桜が見られるので、来年5月のGWの行き先に検討してみてはいかがでしょう。

 

東藻琴芝桜公園について

higashimokoto-shiba-zakura-park1
http://www.shibazakura.net/

北海道と言えば冬のイメージが強いですが、冬が明けた後、花々が開花する春も見逃せません。北海道は気候的に寒い為、花の開花は東京などよりも遅咲き。桜に至っても、5月がちょうど見頃なのです。

北海道大空町にある「東藻琴芝桜公園」は、地面に咲く芝桜が有名で、その圧巻の光景は日本一とも言われています。芝桜は桜と名に付いていますが、木などはなく、桜とは違う品種です。赤、ピンク、白と色とりどりの花を咲かせます。遅咲きの北海道では、桜同様5月がちょうど見頃で、毎年5月上旬頃開花し、5月中旬~6月上旬にかけて一番のピークを迎えます。

higashimokoto-shiba-zakura-park2
http://www.shibazakura.net/

10ヘクタールにも及ぶ広大な斜面が一面芝桜で埋め尽くされ、それはまるでもふもふの絨毯のようです。北海道らしい広大な大自然を目の当たりにするでしょう。ピンク色の花回廊、スカイブルーの空、緑の丘の3色が圧巻のコラボレーションを見せます。展望台から見下ろす景色が、息を呑む絶景と化すのです。

ちなみに公園内の芝桜は、1977年に故・中鉢末吉によって持ち込まれたたった1株の苗からはじまりました。急斜面の為機械が使えず、1つ1つ手作業で植えていったそうです。結果、ほとんどの苗を1人で植え、管理していたそうで、それが今では日本を代表する大規模花園にまでなりました。

 

ピンクの鳥居が印象的な「山津見神社」

higashimokoto-shiba-zakura-park-pink-torii

絶景を目指して丘を登っていると、途中にピンク色のかわいい鳥居があります。これは頂上付近にある山津見神社の鳥居で、山の神様が祀られています。このような鳥居を見たら、もう忘れることはなさそうです。

 

東藻琴芝桜まつり

higashimokoto-shiba-zakura-park3
http://www.shibazakura.net/

また、芝桜の開花に合わせてお祭も開催されます。お祭期間中の3日間だけ実施されるライトアップと花火は一見の価値ありです。

 

絶品!芝桜ソフトクリーム

higashimokoto-shiba-zakura-park4
http://tabelog.com/

更に、桜風味の芝桜ソフトクリームも食べ忘れてはいけません。北海道産の濃厚牛乳で作られるその味は、他のソフトクリームとは別格です。

近くには温泉施設もあり、足湯に至っては無料で利用できてしまう東藻琴芝桜公園。今とても注目されている北海道観光の新しいプランの1つとしてぜひどうぞ。地図

関連記事:The Great Wisteria Festival Begins! Visit the Most Mystical Flower Park in Japan! – Ashikaga Flower Park

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterrest
  • Google+
  • LINE
  • LINE
Goin’ Japanesque!

About the author

Click here --> About Us

View all articles by Goin’ Japanesque!
{"dots":"false","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"6000","speed":"1000","design":"prodesign-16","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"3","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}
pagetop