Book a flight ticket
Search 02
Follow us! Facebook RSS Twitter
Goin’ Japanesque!

冬の北海道、絶景雪景色スポット3選 ― 「三国峠」「然別湖コタン」「青い池」

北海道の魅力の1つである大自然。舞い降る雪が、その大自然を白く染め、白銀の世界へと変身させます。今回は、魅力ある北海道の冬の絶景スポットをお見せします。

 

1.三国峠

Mikuni-Pass
三国峠からの眺め:http://morinofukurou.com/

三国峠とは、国道273号線の事。その標高は1000m以上であり、北海道の国道の中で最も高い峠である。峠から見下ろす景色は、紅葉スポットとして有名だが、冬の景色も一度は実際に味わいたい景色の1つだ。

 

2.然別湖コタン

shikaribetsu-lake-kotan
http://bingwallpaper.anerg.com/jp/201202

然別湖は、北海道で一番標高の高い所にある湖。その凍った湖の上に、真冬の時期のみ出現する幻の集落が「氷上のコタン」です(コタンとはアイヌ語で集落を意味する)。コタンは、イグルー(氷の家)が複数集まり形成されています。このイグルーは、日本のかまくらと似ていますが、かまくらが雪で作られるのに対して、イグルーは氷のブロックで作られます。

shikaribetsu-lake-onsen

また、そこでは様々なイベントも開催されており、その中の1つ露天風呂は、必ず体験するべき事の1つです。外気が氷点下の中、雪景色を眺めながらの温泉は最高です。地図

 

3.青い池

biei-hokkaido
北海道美瑛町:http://motorradna.exblog.jp/

北海道美瑛町は、春・夏の広大な花畑で有名ですが、冬の時期の白一色の雪絨毯も魅力的です。

blue-pond
http://blog.goo.ne.jp/chimaki-1014

美瑛町には、日本有数の神秘的スポット「青い池」があります。その澄んだ青色は、アルミニウムを含んだ水と美瑛川の水が混ざり合う事でうまれているそう。冬の間は積雪の為閉鎖されるので、雪をまとった青い池を見られるのは、初雪が降ってからの数日間と言う長短期間。究極の絶景スポットなのです。青い池は、あのアップル社製品の壁紙にも採用された為、世界的に有名な観光地となっています。地図

 

今回の3つはどれもお勧めです。北海道の新鮮な海の幸を味わいながら、大自然もぜひ観光してみて下さい。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterrest
  • Google+
  • LINE
  • LINE
Goin’ Japanesque!

About the author

Click here --> About Us

View all articles by Goin’ Japanesque!
{"dots":"false","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"6000","speed":"1000","design":"prodesign-16","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"3","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}
pagetop